「悪徳」競艇予想サイト【宝船】をぶっ潰し!!

takarabune6

さあ今日は競艇予想サイト詐欺を暴いてやろうか。
俺は忘れない、競艇のせいで、詐欺のせいで、えらい目にあったことを!
Google先生、今日はどの詐欺サイトを?
「宝船」

1.「宝船」という競艇予想サイト

今回は「宝船」を調査してみるとしよう。
如何にも縁起がいいサイト名なのだから、さぞ優良なサイトなのだろう。

takarabune

残念ながらまずここも「常昇社」が運営している。(笑)

こいつらは、このようなサイトを複数運営して根も葉もない情報を高額で売りさばいているのだ。

こいつらのような連中が蔓延っているうちは世界平和が訪れることはないだろう。
全て叩き潰して平和な世界を目指して今日も見ていこうと思う。

ただ先に結論から述べてしまい申し訳ないが、「宝船」
またしても「悪徳サイト」の筆頭候補であるのは間違いない。
2.「宝船」の非会員ページ

今回は七福神をモチーフにしている。

今度は「〇〇法」とやらだそうだ。
よくもまあ次から次へとこんなペラペラな情報を生成できるものだ。
全くもって気が知れない。いや、知りたくもない。(笑)
後に会員登録するとわかるのだが、「ベーシス法」らしい。
Basisベーシス・・・根拠、基礎、原理、原則という意味

「?」

そしてそれは「番組を組んでいる施行者サイド」が重要らしい。

「???」

ん、八百長でもするのか?(笑)

番組サイドと手を組み、「エンターテイメント性」を向上したレース内容の情報を配信するのか?

ぶっちゃけ、説明不足すぎてわからん。謎だ。

これだけで、登録してみようというユーザーがどれだけいるのかは、いささか気になるところだ。

takarabune2
そして毎度のことながら、言わせてもらうと
「あくまでフィクション」発言。(笑)
出ました、「常昇社」お家芸とでも言うべきだろうか。

しかも何故か下の方に、小さく記されている。
もう意図的にやっているとしか思えない。

これを永延と書き記している度胸と勇気はどこからくるのだろうか。。
クレームが来ても
「いいえ、幣サイトでは注意事項はしっかりと記しております。(下の方に小さくわかりにくく)」
といった対応だろうか。
わかりきってはいるが、こいつらは「魅せつける競艇サイト」を運営しているのだ。
3.「宝船」の会員登録

う~ん、やはり「常昇社」系のサイトの為、見所が少ない。

一通り見ていて気になったのは、「利用者の声」のところ。

1人のユーザーらしき人が
「情報を買ったが、舟券の買い方が分からずヒヤヒヤしたが、親切丁寧に教えてもらいありがとうございました。」
的なことを言っている。

確か、ここの運営は電話での問い合わせは受け付けていないはずだが?

ましてやそんな切羽詰まった状況で、ユーザーが呑気にメールなんかで問い合わせているはずがない。

というか、自分で調べるだろ。そこそこ興味あったんならさ。
というところから、このページは運営の自作自演だと思われる。
こりゃまずいだろ、「常昇社」さんよ。(笑)

あ、そーだ。「エンターテイメント性の為」だったっけ。(笑)

こんなサイトを信用できるわけがない!

4.「宝船」の料金プラン

どうせ結果は見えているのだが、一応やっておこう。

<無料>
提供数:1レース
販売価格:0
消費ポイント:0
推奨投資金:1万円
目標金額:3万円


<ポイント情報>
提供数:1レース
販売価格:0
消費ポイント:100ポイント
推奨投資金:2万円
目標金額:10万円
<布袋尊コース>
提供数:1レース
販売価格3万4000円
消費ポイント:0
推奨投資金1万円
目標金額:50万円
<弁財天コース>
提供数:2レースコロガシ
販売価格:5万8000円
消費ポイント:0
推奨投資金:2万円
目標金額:15万円

< br />

<毘沙門天コース>
提供数:2レースコロガシ
販売価格:12万②000円
消費ポイント:0
推奨投資金:2万円
目標金額:250万円
<恵比寿天コース>
提供数:2レースコロガシ
販売価格:25万6000円
消費ポイント:0
推奨投資金:3万円
目標金額:350万円
<大黒天コース>
提供数:2レースコロガシ
販売価格:50万5000円
消費ポイント:0
推奨投資金:5万円
目標金額:500万円
こりゃまた一段と高い設定にしてやがるな。
こんだけ高くても当たりゃいいんだけどな。
ひとまず無料みてみるか。

7月6日
takarabune3

結果。

takrabune5

bj02_jp-13

もう言葉が見つからない。w

この「宝船」、いや「常昇社」から情報を買ってしまった人は本当にかわいそうである。
今まで見てきた「常昇社」系列のサイトに共通していえることとして、
「特定商取引法」上の誇大広告と断定的な判断提供の恐れがある。
とてつもなくグレーゾーンだが、上手く逃げ道を作っているのは確かだ。
こいつらは法律ギリギリすれすれのところを攻めてきているので、かなり注意が必要だ。
この「宝船」をはじめをとした「常昇社」「サイバーテクノロジー」はダメだ!
甘い誘い文句になど乗ってはいけない。

この「宝船」も晴れて悪徳競艇予想サイトに認定しよう!!