競艇稼ぎ方は偉人から学べ!2019年最新の蛭子さん

蛭子買い1

蛭子買いとは、ある法則に従って3連単ボックスを買う方法で、名前の通り蛭子能収さんが提唱している買い方だ。

ガイドワークス公式HP 蛭子能収のうきうきギャンブラー人生にて、蛭子買いついて書かれていた。

https://guideworks.co.jp/ukiuki/archives/40

これを基に蛭子買いについて検証してみた。

 

蛭子買い2

ボックス買いとは、選んだ複数の艇の着順の組み合わせを全て買う買い方だ。

3着以内に入りそうな艇は予想できたものの、着順までは予想できないときに使われる手法だ。

 

例を挙げると、
3連単「123ボックス」は3連単「1-2-3」「1-3-2」「2-1-3」「2-3-1」「3-1-2」「3-2-1」の6点になる。

 

ブログ内で書かれていたが、蛭子買い36点買いを推奨している。

蛭子買いの買い目の詳細は、

1256ボックスと235ボックスと245ボックスだ。

3連単4艇ボックスが1つと3連単3艇ボックスが2つの合計で36となる。

 

 

次はこの蛭子買いのメリットデメリットについて解説していく。

 

まずメリットは2

ボックス買いをすることで、的中率が上がる点

穴舟券が的中する可能性がある点

 

3連単の買い目が120点あり、蛭子買いの買い目が36点あるため

36/120」で30%となる。

またレースが荒れた場合、オッズが100倍以上の舟券が的中する可能性があるのだ。

 

逆にデメリットはというと

ボックス買いは幅広く買うため、買い目が多くなり、舟券代が高くなる点

1艇固定の買い方をしているため、全体的にオッズが低くトリガミになりやすい点

2つだ。

蛭子買いは1レース当たり36点あるため、1100円ずつ買ったとすると、

36×100」で3,600円かかる。

最低でもオッズが36倍以上ないとトリガミ(的中してもマイナス収支)ということだ。

 

1日に行われる12レース中、36倍以上のオッズが付くのはだいたい34レースのため、実質半分以上がトリガミということだ。

 

気になるのは蛭子買いで、蛭子さんは勝っているのかだ!!

 

蛭子買い4

実際は蛭子買いで蛭子さんは1億円以上負けているらしいwww

提唱している蛭子さんが勝てていないのなら、勝てない可能性が高いだろう。

 

参照した蛭子さんのブログ内でも「買い目絞って当たらないよりは、トリガミになっても当たる方が良い」と言っているのだ。

 

蛭子買いは当たった時の喜びを感じたい人に向いている買い方で、

競艇で勝ちたい人は辞めた方がいいだろう。

 

蛭子買い5

じゃ勝つにはどうすればいいのか??

まず何も使わず1人の力で勝つのは至難の業だ。

競艇で勝つには如何に効率よく良い情報を手に入れるかが重要だ。

これを可能にすることが出来るのが、競艇予想サイトだ。

 

今挙げただけでも予想サイトを利用するのにメリットは多くある。

しかし予想サイトには的中実績の捏造、射幸心を煽る過度な表現を行う悪徳予想サイトがあるため、全ての予想サイトが良いという訳ではない。

どうすれば、悪徳サイトか優良サイトかを判断すればいいのか??

11つのサイトを1から見ていっては、時間もお金もかかり、生産性がめちゃくちゃ悪い。

そこで私が数多くの予想サイトを悪徳か優良なのか検証してきた記事があるため、それを参考にしてもらいたい。

なぜ悪徳なのか優良なのか細かく検証しているため、安心できる予想サイトを見つけることができる。

 

現在、悪徳競艇予想サイトに騙されて、多くの被害が出ているため、被害に合わないためにも優良か悪徳なのか判断してもらいたい。

 

予想サイトを上手に利用することが、単純かつすぐに結果が出る手段である。

すぐに稼ぎたい人は、無料で有力情報を提供してもらえるサイトにまずは会員登録してみて欲しい。

お金を掛けずに、毎日レース開始数時間前まで精査されたプロの予想情報を毎日GETできるのも予想サイトだからできる。