結局、いくら稼いだらあなたは満足?舟券購入にはゴールを決めてやれば勝てる。

給料も入ったし今日は舟券買うぞー!!!と意気込んでの舟券購入!

財布にはお金が入っている。
財布をパンパンにして帰るぞ!!

それは勢いよく舟券買っちゃおう!
1レースから12レースまでみっちり。ww
 ジャンジャン、ジャンジャン買って行こう。
お金…どんどん、どんどん使って行こうか!!
 
んで、1日でスッからかんww
あれ、お金がない、どうしよう今後の出費..
 
まぁ、あるあるパターンなんだけどね。
ギャンブルする人の多くはこの傾向が強い。

見境なしでね、財布の中のお金をすべて使っちゃうとかね。
途中で勝っていても、欲がね、欲がねぇ、出てきちゃう。
【もっと増やしてやろう】
【これを元手に次のレースでさらに増やそう】

 
なんてドツボにはまるパターンもある。
だいたいが悪い方へ向かっちゃう。
 

さて、ここからが本題。

【あなたは着地点】を決めているか??

 
例えば、「賭けた金額の倍は勝ちたい」とか、
「〇〇円買ってアレを買おう」とか目標を決めて舟券買っているか??

 
買い方は「賭けるなら1万円以上勝ちたい」これを目標としてやっている。

彼の着地点は「1万円以上の儲け」
非常に分かりやすい目標を立てている。
予想は、自己判断による部分は多いが、狙ったレースのみに投資している。

そして当たるとしっかりと儲けを取っている。
このスタイルで実施しているのが多い。

 闇雲にレースを買って損する人は、結構多いが目標や狙う金額を定めておくと意外と揺るがない。
無駄な投資と無駄なレースに投資せずに、自身が定めた「着地点」を目指すというスタイル。

競艇含めてギャンブルにおいてはこれは強い

賭けパターンに話を戻すが、彼が狙っているレースは、
・当たれば配当が1万以上の配当になるレース(穴)
・堅いと思われるレースに高額投資

いくつかパターンはあるが、主にこの2点の賭け方が多いかなと感じる。
目標の「1万円以上の勝ち」を目指してこのパターンのレースを狙う。
長年このパターンのレースを狙っているので、独特の嗅覚というか、感性ってのが優れている。

これも凄く良い事で、独自の理論や感性が研ぎ澄まされていて、1日の出走表からこのパターンに当てはまるレースを選び、そのレースだけを狙って賭けている。

 もちろん全ハズレもあったりはするが、読みが当たれば高配当を獲得したりしている。。

そんなわけで「目標を持って舟券を買う」。

自身が考える目標の勝ち金額を目指して、闇雲にレースを買わずに狙ったレースだけを買う。

オススメしたい舟券戦術かと思う。

競艇予想サイトを使う事が全てでは無いと思うので、自分なりのスタイルを確立しよう!!