三国第6回ヤングダービー 優勝永井彪也選手

ボートレース三国で開催されたプレミアムG1ヤングダービー

9月18~23日で開催されていた。

最終日の優勝戦を制したのは、東京支部の永井彪也選手(ナガイ・ヒョウヤ 登録番号4688 109期 1992年11月15日生まれ 身長165センチ 血液型A型)である!

 キッチリとインコースから逃げ切り、G1初Vを飾った永井選手

勝利者インタビューでは、

(コンマ17でした)ちょっと届いてないかなと思いますね。
(1マーク、福田宗平選手が攻めてきました)特訓から気配あったので来るかなとは思ってましたけど。
優勝を確信したのは、3周目の2マーク回ってゴールライン切るときですかね。
SGも推薦でメモリアル出していただいたりとか、いろいろよくさせてもらってる点はあったので少しでも恩返ししたいという思いはありました。

若林将さんが優勝したときに、若林さんから「俺ができたからお前もできるよ」って言ってくれてたので。
そういう言葉も昨日は思い出して1日過ごしましたね。

優勝戦に東京支部が3人いましたのがめちゃめちゃ心強かったです。

(年末にかけて)いつも通り、一走一走大切にしていきたいなと思いますね。
チャレンジカップも出れたら出たいなと思いますし、これから控えているレースを一走一走しっかりこなしたいなと思います。
今日は遅くまで残っていただき、本当にありがとうございました。
この三国というレース場、あまり相性がよくなかったんですけど、今節すごい相性よくてこんな大きい大会で優勝することができました。
優勝できたのは家族をはじめ、同期、ファンの方々、運営されている方々、たくさんの人の支えがあって優勝できました。
本当に心から感謝します。ありがとうございました。

と、語った。

優勝、おめでとう!

俺も勝たせてもらったぞ!!!

●9月23日 三国第12R優勝戦
1着(1)永井 彪也 1コース.17
2着(4)豊田健士郎 4コース.16
3着(2)福田 宗平 2コース.15
4着(3)村岡 賢人 3コース.15
5着(5)宮之原輝紀 5コース.19
6着(6)今泉 友吾 6コース.16
3連単1840円
※着 号艇 選手 進入 スタート