2019/11/28~バトルチャンピオン開催!予想を買う!BBCトーナメント

ブログ主のプロフィール

競艇予想サイトに騙されたので、悪徳競艇予想サイトを撲滅しようと、ブログを開始。

2015年、僕は競艇予想サイトのせいで罰金の既に末に会社をクビに。
悪徳競艇予想サイトを撲滅するため、現在までに
・累計約70サイトの検証
・2000レース1万通りの買い目情報を検証
その結果、情報をお金を出してでも予想が欲しいサイトは1割だった。
1割の予想サイトを日々利用しながら、今は毎日時事ネタから注目レース,選手を更新中である。

『予想サイトで騙された(´;ω;`)』なんて経験はもう絶対にしたくない、して欲しくない。
今でも利用しているおすすめサイトはココ
いよいよ開幕!!PG1
BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント競走

girls_4

出場選手の決まり方

グランプリ・グランプリシリーズ

クイーンズクライマックス
クイーンズクライマックスシリーズ
を除いた全てのSGおよびプレミアムG1競走に加えて一般戦のファン感謝3days ボートレースバトルトーナメントの優勝者に出場資格がある。

girls_3

残りの選手は、クラシックからダービーまでのSG6競走、本競走とクイーンズクライマックスを除くプレミアムG1競走における出場選出順位上位15名の中から、当年1月1日から9月30日までの勝率の上位選手が選出される。

girls_2

2020年の第2回大会以降より前年度本競走の優勝者にも優先出走権を付与する。

ただし、スタート事故の罰則適用期間中の者と褒賞懲戒規程により出場停止処分を受けたボートレーサーは除外され、また優先出走権を有しているボートレーサーがそれらに抵触した場合はその優先出走権も取り消される。

タイトル名 正式名称 優勝者
1 ボートレースバトルトーナメント ボートレースバトルトーナメント競走 赤岩善生
2 ボートレースクラシック 総理大臣杯競走 吉川元浩
3 マスターズチャンピオン 名人戦競走 今垣光太郎
4 ボートレースオールスター 笹川賞競走 吉川元浩
5 グランドチャンピオン グランドチャンピオン決定戦競走 柳沢一
6 オーシャンカップ 海の日記念 オーシャンカップ競走 瓜生正義
7 レディースチャンピオン 女子王座決定戦競走 大山千広
8 ボートレースメモリアル 総務大臣杯争奪 モーターボート記念競走 毒島誠
9 ヤングダービー ヤングダービー競走 永井彪也
10 ボートレースダービー 国土交通大臣旗争奪 全日本選手権競走 毒島誠
11 チャレンジカップ チャレンジカップ競走

ボートレースクラシックで優勝した吉川元浩がボートレースオールスターでも優勝したことと、ボートレースメモリアルで優勝した毒島誠がボートレースダービーでも優勝したため、優先出走権枠は重複の2名分が減ることになった。

その2名分は「あっせん決定時における選出基準に基づく各競走の選出上位15名の内、過去9か月の勝率上位者」に回されることとなった。

勝率ランキング ベスト15

1 3941 池田 浩二 8.34
2 4444 桐生 順平 8.28
3 4350 篠崎 元志 7.80
4 3623 深川 真二 7.79
5 3721 守田 俊介 7.77
6 3606 川北 浩貴 7.77
7 3719 辻  栄蔵 7.77
8 3779 原田 幸哉 7.65
9 4024 井口 佳典 7.65
10 4262 馬場 貴也 7.63
11 4586 磯部  誠 7.62
12 4397 西村 拓也 7.62
13 4296 岡崎 恭裕 7.59
14 4337 平本 真之 7.55
15 4659 木下 翔太 7.53
BBCトーナメント勝ち上がり方

girls_1

出場選手は全部で48名。

ステージは4段階あって初日が1回戦、2日目が準々決勝、3日目が準決勝そして最終日の4日目が順位決定戦と決勝戦となる。

初日の1回戦は第5レースから第12レースまでの8レースで争い各レース・上位3名の合計24名が次の準々決勝へ進む。

2日目は準々決勝が第9レースから第12レースまでの4レースで行なわれて此処でも各レース・上位3名の合計12名が次の準決勝へ進む。

3日目は準決勝が第11レースと第12レースの2レースで行なわれる。
此処では両レース・上位3名の6名が決勝戦へ進み一方で下位3名の合計6名が順位決定戦へ進む。

そして最終日の4日目は第11レースで準決勝の2レースで下位に敗れた6名が出場する順位決定戦を実施して第7位から第12位までを決定する。

一方で上位で勝った6名は第12レースでファイナル・決勝戦を争い師走のトーナメントチャンピオンを決める。