【浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦を徹底解説!】出場選手・歴代優勝者・注目選手など

レース・レース場情報
【ブログ主のプロフィール】
 

競艇予想サイトに騙されたので、悪徳予想サイトを撲滅しようと、ブログを開始。

2015年、俺は競艇予想サイトのせいで借金を背負い、それにより会社をクビに。
悪徳予想サイトを撲滅するため、現在までに以下の検証を行った。
 
累計約70サイトの検証
 
2000レース1万通りの買い目情報を検証
 
その結果、情報にお金を出してでも予想が欲しいサイトは1割だった。
1割の予想サイトを日々利用しながら、今は毎日時事ネタから注目レース・選手情報を更新中である。
『予想サイトで騙された(´;ω;`)』なんて経験はもう絶対にしたくない、して欲しくない。
今でも利用しているおすすめ競艇予想サイトの情報も書いていくぞ!
                                                                                                                                                                俺がオススメする競艇予想サイト一覧はココ
ゴチ村
どーも、ゴチ村だ!今回は3月2日(火)から開催の浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦について書いていくよー。
ゴチ村
出場選手や注目選手、歴代優勝者などなど詳しくまとめていくから舟券を購入する人は是非予想の参考にしてくれ!!

浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦

浜名湖賞とは、浜名湖競艇場(ボートレース浜名湖)の開設を記念して毎年度1回(2回開催される場合もある)行われるレースのことだぞ!

出場選手は、地元地区の選手を中心としたA1級の選手が出場する。
52名斡旋の場合は、施行者希望選手が21名が出場で、斡旋課提示選手が31名出場する。その中で、新鋭選手が1~4名が出場するレースだ。

●開催期間

2021年3月2日(火)~2021年3月7日(日)

●開催競艇場

浜名湖競艇場(ボートレース浜名湖)

●優勝賞金

1000万円

ゴチ村
「MOVIEクイズ」というイベントも行われているぞ!
動画を見てクイズに正解すると抽選でスワッキーぬいぐるみとQUOカード(500円分)が貰えるからみんなも参加してみよう!!

浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦の出場選手

ゴチ村
早速出場選手を見ていくぞ!
登録番号選手名支部級別
3388今垣 光太郎福井A1級
3489大場 敏静岡A1級
3541三嶌 誠司香川A1級
3590濱野谷 憲吾東京A1級
3744徳増 秀樹静岡A1級
3779原田 幸哉長崎A1級
3822平尾 崇典岡山A1級
3854吉川 元浩兵庫A1級
3909佐々木 康幸静岡A1級
3942寺田 祥山口A1級
3959坪井 康晴静岡A1級
3960菊地 孝平静岡A1級
3963原田 秀弥大阪A1級
3995重野 哲之静岡A1級
4013中島 孝平福井A1級
4028田村 隆信徳島A1級
4030森高 一真香川A1級
4067永井 源愛知A1級
4074柳沢 一愛知A1級
4080山崎 哲司愛知A1級
4134杉山 貴博東京A1級
4163山崎 裕司広島A1級
4166吉田 拡郎岡山A1級
4205山口 剛広島A1級
4259真庭 明志長崎A1級
4290稲田 浩二兵庫A1級
4320峰 竜太佐賀A1級
4388是澤 孝宏滋賀A1級
4413水摩 敦福岡A1級
4444桐生 順平埼玉A1級
4448青木 玄太滋賀A1級
4471新田 泰章広島A1級
4494河合 佑樹静岡A1級
4503上野 真之介佐賀A1級
4524深谷 知博静岡A1級
4545岡村 慶太福岡A1級
4573佐藤 翼埼玉A1級
4578藤山 雅弘大阪A1級
4586磯部 誠愛知A1級
4601森野 正弘山口A1級
4653小野 達哉大阪A1級
4682大上 卓人広島A1級
4772石丸 海渡香川A1級
4787椎名 豊群馬A1級
4802中田 達也福岡A1級
4808松尾 拓三重A1級
4812西野 雄貴徳島A1級
4828松山 将吾滋賀A1級
4832権藤 俊光大阪A1級
4851関 浩哉群馬A1級
4856豊田 健士郎三重A1級
4928栗城 匠東京A1級

浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦の注目選手

ゴチ村
今回の「浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦」では、昨年のMVP男峰竜太(ミネリュウタ)選手を含め多くのトップレーサーが出場する。
ゴチ村
どの選手が優勝を勝ち取ってもおかしくないが、その中でもより注目度の高い3選手をピックアップして紹介していくぞ!

峰竜太(ミネリュウタ)選手

峰竜太選手

まず1人目は、やはり何と言っても昨年に凄まじい活躍を見せ、MVPに輝いた峰竜太(ミネリュウタ)選手だ。

6年連続での最高勝率、その他にも最多勝利、最多賞金獲得、記者大賞、そして最優秀選手の5部門を独り占めするなど、昨年の峰竜太(ミネリュウタ)選手の勢いは凄かった。

今年に入ってもその勢いはとどまることを知らず、すでに1月8日に大村競艇場で行われた一般競走「ゴルゴ13杯」と2月13日に同じく大村競艇場で行われたG1競走「第67回九州地区選手権」で優勝を勝ち取っている。

浜名湖賞では2013年に行われた第59回大会で優勝経験もあり、一番の注目選手と言えるだろう。

桐生順平(キリュウジュンペイ)選手

桐生順平選手

2人目は、埼玉の絶対的エースである桐生順平(キリュウジュンペイ)選手だ。

昨年の桐生順平(キリュウジュンペイ)選手は良くもなく悪くもなくといった成績で、あまり目立った活躍はなかった。しかし、今年に入ってからはすでに2タイトルの一般競走で優勝、つい最近では2月18日に多摩川競艇場で行われたG1競走「第66回関東地区選手権」で優勝を勝ち取るなど、調子を上げてきている。

桐生順平(キリュウジュンペイ)選手はターンがとても上手い選手で、特に4コース・5コースからの差しと捲り差しを得意としている選手だ。
今回の「浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦」でも華麗なターンを決めて優勝を勝ち取る姿を見せてほしい。

深谷 知博(フカヤトモヒロ)選手

深谷知博選手

3人目は、静岡の若きエースである深谷知博(フカヤトモヒロ)選手だ。

昨年の深谷知博(フカヤトモヒロ)選手は、3タイトルの一般競走で優勝、またG1・G3競走では共に1タイトルずつ優勝を勝ち取っている。
そして、10月25日に大村競艇場で行われたSG競走「第67回ボートレースダービー」ではSG初優勝を飾るなど好成績を残している。

今年に入ってからまだ優勝はないが、調子が悪いわけではない。浜名湖賞では昨年の第66回と2014年の第61回で優勝経験があり、走り慣れたコースで今回も優勝を期待されている選手の1人だぞ。

浜名湖賞の過去10回歴代優勝者

開催開催年月日優勝者決まり手
第66回2020/02/02深谷 知博逃げ
第65回2018/12/04茅原 悠紀逃げ
第64回2017/07/26柳沢 一捲り
第63回2017/02/05菊地 孝平差し
第62回2015/08/02山口 剛逃げ
第61回2014/11/20深谷 知博逃げ
第60回2014/01/26山崎 智也抜き
第59回2013/01/17峰 竜太捲り
第58回2011/07/05白井 英治捲り
第57回2010/09/29飯山 泰捲り

浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦の会場である浜名湖競艇場(ボートレース浜名湖)

所在地〒431-0398 静岡県湖西市新居町中之郷3727-7
電話番号053-594-7111
アクセス・JR東海道本線新居町駅北口前
・東名浜松西インターより30分
・東名三ヶ日インターより30分

浜名湖競艇場(ボートレース浜名湖)の特徴

浜名湖競艇場の特徴で抑えておきたい特徴はこの4つだ!

競走水面はプールで水質は汽水

風の影響が大きい

波の影響がほとんどない

全国最大級の水面

ゴチ村
浜名湖競艇場(ボートレース浜名湖)の波の影響が少ない静水面に慣れている地元選手は基本的に有利だが、その反面波の影響が出た時は苦手な選手が多いので水面が荒れている時は要チェックだぞ!

舟券当てたきゃココ使え!

ゴチ村
ここまで読んでくれてありがとう!最後に俺がオススメする予想方法について書いていくから「競艇で稼いぎたい!」と思っている人は最後まで見てくれ!!

俺は日々競艇予想サイトの検証を行い、その中で信用できる競艇予想サイトだけを利用して稼いでいる。

自分で出場選手の分析や競艇場の特徴などを調べて舟券予想をするのもとても楽しいが、競艇で勝って稼ぐと考えたときに一人で分析して予想するにはとても時間がかかるし、とても難しい。
しかし、「予想のプロ」が教えてくれる競艇予想サイトを利用することで勝率を上げることができるぞ!
競艇に絶対はないが、やはりプロの教えてくれる情報の質はすごい!!

中には適当な情報を提供している「悪徳予想サイト」もあるから利用する際は気を付けてほしい。
このブログを読んでくれているみんなのために、俺達が日々競艇予想サイトの検証をしている中で、信用出来る情報を提供してくれて、極めて予想的中率が高く「優良予想サイト」に認定した競艇予想サイトを紹介する。

↑ ↑ ↑ 画像クリックで『優良予想サイト一覧』↑ ↑ ↑