本日ボートレース浜名湖全艇フライング!?見ればボートレースの「フライング」について分かります!

競艇基礎知識
【ブログ主のプロフィール】
 

競艇予想サイトに騙されたので、悪徳予想サイトを撲滅しようと、ブログを開始。

2015年、俺は競艇予想サイトのせいで借金を背負い、それにより会社をクビに。
悪徳予想サイトを撲滅するため、現在までに以下の検証を行った。
 
累計約70サイトの検証
 
2000レース1万通りの買い目情報を検証
 
その結果、情報にお金を出してでも予想が欲しいサイトは1割だった。
1割の予想サイトを日々利用しながら、今は毎日時事ネタから注目レース・選手情報を更新中である。
『予想サイトで騙された(´;ω;`)』なんて経験はもう絶対にしたくない、して欲しくない。
今でも利用しているおすすめ競艇予想サイトの情報も書いていくぞ!
                                                                                                                                                                俺がオススメする競艇予想サイト一覧はココ
ゴチ村
今回は今日あったレースで全艇フライングと言うレースがあったのでフライング、スタートについて書いていこうと思う!今日の出来事はあとで書いていくぞ!!

ボートの仕組み

ゴチ村
まずなぜ、フライングになってしまうのか?ブレーキを踏めばいいと思う人もいると思うので、最初にボートの仕組みを話していこう!!
ボートレーサーが乗るボートは基本的にボートそのものの個体差はほぼないっと言っていいでしょう。
ボートの全長は全長は289.5㎝で、全幅は133.6cm重さは70kgで木造でできています。

そしてボートレーサーのボートにはブレーキやクラッチなどがないのです。なのでスロットルレバー(車で言うアクセル)でスピードを調整します。スロットレバーを握り込むとエンジンの回転が上がりスピードは加速します。逆にスロットルレバーを話すとエンジンの回転が下がりスピードは落ちると言う仕組みです。
ゴチ村
なので急に止まったり、スピードを落とすことができないのでフライングも起きるのだ!そして次はボートレースでの速度についてみていくぞ!

ボートレーサーのスピード

ボートレーサーの最高速度は約80kmと言われています。
しかし乗っている選手は水面ギリギリを走るため体感スピードは120kmと言われている。

競艇ボートに使われているエンジンは400ccなので二輪バイクと同等のエンジンとなっています。その中で全速でターンマークにシートベルトなしで入ってくることを考えると相当すごいことがわかりますね。

競艇のレースは1800mで争われます。平均タイムから逆算するとボートレーサーの平均時速は約60kmとなっています。
ゴチ村
そんだけのスピードが出ててボートを動かすとは、ボートレーサーの凄さが分かるだろ!次はボートレースのスタートについて書いていこう!

フライングスタート方式

ゴチ村
競艇はなぜよーいスタートでスタートをしないのか?っと疑問を持つ方に説明していくぞ!
ボートレースのスタートは決められた時間内にスタートをしなければ行けません。どのボートレース場にも大きな大時計があるのはお分かりですか?それがスタートの合図になるのです。
大時計が0秒を示す前に通過してしまうとフライングになってしまい、1秒遅れでスタートしてしまうと出遅れとなってしまいます。ボートは、スロットルを握らなくても前に進んでしまいます。なので同時にスタートすることができないのです。

ピット離れからスタートまで

ゴチ村
フライングスタート方式のことはわかったかな?初心者の人はなんで一回スタートしてからゆっくりしてるのかわからないと思うのでそこも一応教えとくぞ!
競艇はまず合図と共にピッドを離れる、(出走の選手が待機している場所)そこからまずコース取りをします。
ボートレースは1号艇の人が1コース2号艇の人が2コースなど決まっているわけではないです。
何号艇の人が1コースに来ても別にいいのです。ただ1号艇の人のが1コースを取りやすいってだけです。基本的に1号艇から順番に枠が決まれば進入耐性は枠なりと言います。
そこでのコース取りでもスタート位置が大きく変わり、フライング、出遅れが起こることになってくるのです。

フライングについての罰則

ゴチ村
そしてここからが今日の本題!フライングをしてしまうとどうなってしまうのか?などを話していくぞ!
先ほども話したように大時計が0になる前にスタートをしてしまうとフライングとなってしまします。
そこで選手はフライングをしてしまうとどうなってしまうのか?最初にお話すると、選手はフライングをすると強制的にお休みでレースに出れなくなってしまいます。そこでもフライングの回数によって休みの期間が決められて来ます。
フライング1回目30日間休み
フライング2回目60日間休み
フライング3回目90日間休み
ゴチ村
この表のように休みが決まってくる。

フライング回数のリセット

ゴチ村
どうしたらフライングがリセットされるかって話をしていこう!
フライング4回は事実上の引退宣告をされる。フライング回数は毎年5月1日と11月1日期初めにリセットされます。その半年間の期間でのフライング回数となっています。

フライング回数以外のルール紹介



まず一つ目は同じ節間で2回のフライングをしてしまった場合は即日帰省。そのレースも出れなくなります。

二つ目のルール、0.05以上のフライング非常識のフライングとみなして即日帰省となります。

そして三つ目のルール同じフライングでもSG、G1は一般戦とは違い売上がすごいのでより厳しくなる。罰則が強化されます。
ゴチ村
フライング休み中は選手は練習したり、旅行に行ったり、生計が立てられない選手はバイトをしたり、特に決められてることはないので選手でやることは変わるぞ!!

グレードレースのフライング



SG優勝戦SG競走1年間除外および出場辞退期間消化後プレミアムGI・GI・GII競走6か月(182日)除外

SG準優勝戦および賞金王決定戦トライアル順位決定戦:SG競走4節除外および出場辞退期間消化後プレミアムGI・GI・GII競走3か月(91日)除外

プレミアムGI・GI及びGII優勝戦出場辞退期間消化後プレミアムGI・GI・GII競走6か月(182日)除外

プレミアムGI・GI及びGII準優勝戦出場辞退期間消化後プレミアムGI・GI・GII競走3か月(91日)除外

SG競争は斡旋が確定していても即出場取り消しになります。また複数回の事故を起こした場合は除外期間が合算されます。

ゴチ村
このようなルールになっています。ちなみに舟券はどうなるの?っと思う人いると思うのですがフライング艇を購入してた場合全部返還されますよ!!

フライングの事例

ゴチ村
そして今回この記事を書こうとしたきっかけのレース!全艇がフライングとなっている!しかも3号艇にいたのは競艇を少しでも知っていたら分かると思うのだが峰竜太選手だ。その動画がこちら!!
3月2日からボートレース浜名湖で行われた浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦での初日5R目で起きました。確かに風も強く安定板使用のレースとなっていたのですが、全艇フライングの4選手0.05以上のスタートとても残念なレースとなってしまいました。
ゴチ村
他にも今までには97%が返還になったレースや24億返還と言うレースもあったことがあるぞ!!

舟券当てたきゃここ使え!!

ゴチ村
今回は、フライングについて書いて行ったが、確かに舟券を買っていて怒る気持ちも分かるが選手もコンマ0.01の世界で危険を喫してレースを行っていることもしっかりわかってくれよな!!
ゴチ村
そして今回も俺が愛用する競艇優良サイトを載せておくからそっちも忘れずに見て使ってみてくれよな!!

俺は日々競艇予想サイトの検証を行い、その中で信用できる競艇予想サイトだけを利用して稼いでいる。

自分で出場選手の分析や競艇場の特徴などを調べて舟券予想をするのもとても楽しいが、競艇で勝って稼ぐと考えたときに一人で分析して予想するにはとても時間がかかるし、とても難しい。
しかし、「予想のプロ」が教えてくれる競艇予想サイトを利用することで勝率を上げることができるぞ!
競艇に絶対はないが、やはりプロの教えてくれる情報の質はすごい!!

中には適当な情報を提供している「悪徳競艇予想サイト」もあるから利用する際は気を付けてほしい。
このブログを読んでくれているみんなのために、俺達が日々競艇予想サイトの検証をしている中で、信用出来る情報を提供してくれて、極めて予想的中率が高く「優良競艇予想サイト」に認定した競艇予想サイトを紹介する。