【競艇】回収率って何?的中率と違うの?プラス収支を考える上で大事な回収率とは

競艇基礎知識

前回の9月末から10月の頭の6日間で行った「競艇INPACT(インパクト)」の検証記事は見てくれたかな?
奇跡の(自分で当てたら奇跡だけど、優良予想サイトの予想だから奇跡ではないかなww)2日連続コロガシ成功で
サラリーマンの月収以上の払戻ゲットしてウハウハの今日この頃の俺ww

冗談は置いといて、今日は初心者の人に向けた記事でも書いていこうかなと思っているぞ!
何について書いていくかというと、「回収率」についてだ!

普段俺が検証記事を書く時最後にそのサイトの検証結果から出した「回収率」を書いているが、まだその「回収率」について詳しく説明もしていなかったし、記事にもしていなかったから、もしかしたら初心者ではなくて、そこそこ競艇をやってきている中級者の人でも知らない人もいるかもしれないな。

今日はそんな「回収率」についてだ!

回収率とは??

ではまず初めにそもそも回収率って何?ってところからだな!

回収率とは、元手(舟券購入代)に対して手持ちのお金が何倍になっているのかの割合を表したものだ!

先に結論を言っておくが回収率が100%を超えていればプラス収支という事だ!

トータルでプラス収支を目指す」 = 「トータルで回収率100%を超えていればよい
という事だ!

回収率の計算方法

回収率の計算方法は

回収率 = 「(払戻金÷舟券代)×100」で出すことができるぞ!

例えば1000円分舟券を購入して払戻金が3000円だったとしよう。
この場合の回収率は

(3000円÷1000円)×100で300%ということになるぞ!

趣味程度で競艇をやっている人などは付ける必要はないと思うが、プラス収支を目指して競艇をやっている人は簡単に計算できるのでしっかりと計算して収支を付けることをオススメするぞ!

パチンコ・スロット・競馬・競艇などのどのギャンブルにしても言える事だが、ただ単に「勝った」「負けた」で終わらせないで「なぜ勝てたのか」逆に「なぜ負けたのか」などを結果から考察して反省して次に生かすということは非常に大事だ!

そこでやはり大事になってくるのが「毎日収支を付ける」という事ではないかな。

次にもっと具体的な数字を出して回収率を見ていこう!
後で話す「的中率」の時にも使う表の為ちょっと極端な数字になっているが気にしないでくれ!

レース舟券代払戻金収支回収率
A4000円3800円-200円95%
B4000円0円-4000円0%
C4000円5000円+1000円125%
D4000円6000円+2000円150%
E4000円7000円+3000円175%
合計20000円21800円+1800円109%

第1レースは的中したがトリガミ、第2レースは不的中だったが残りの3レースは的中し1日トータルで見てみたら回収率が100%を超えているな?という事はこの日はプラス収支という事だ!

レース舟券代払戻金収支回収率
A4000円0円-4000円0%
B4000円0円-4000円0%
C4000円0円-4000円0%
D4000円0円-4000円0%
E4000円60000円+56000円1500%
合計20000円60000円+40000円300%

こちらを仮に2日目としよう。2日目は最初に4連続不的中で最後のレースだけ的中という結果だな。
しかし1日目よりも「回収率」、「収支」ともに大幅にプラスだな。

ちなみに回収率の平均は75%だ。
これは、舟券の売り上げの「25%」が競艇場の取り分となり、残りの「75%」が的中した人に分配されるからだ。

大荒れしようが、ガチガチに堅かろうが75%という割合は決まっている。
過去に3連単の払戻金額が682,760円だったこともあるがこの時も売上金の75%の払い戻しとなるため、実施サイドがマイナスになることは無いぞ。

的中率とは??

次に「的中率」について説明しよう!

的中率とはその名の通り舟券が的中した率を表したものだ!

的中率 = (的中レース÷購入レース)×100

で出すことができるぞ!

さっきの表でいうと
1日目は5レース舟券を購入して4レース的中という事は的中率は80%
2日目は5レース舟券を購入して1レース的中という事は的中率は20%
という事になるな!

ここで少し気になる事がないかな?

1日目は的中率80%で回収率109%、2日目は的中率20%で回収率300%という所に注目してほしい!

何が言いたいのかというと、必ずしも的中率が高いからと言って回収率も高いという事ではない
しかし、的中率が高ければ高いほど収支も安定する傾向があるのは言うまでもないな。

極論になってしまうが的中率が90%だったとしても回収率が100%を下回っていたら収支はマイナスという事だ!

このような事からギャンブルの世界ではいかに「回収率」が大事になってくるか分かってもらえたかな?

回収率についての考察

では次はどうやったら「回収率が上がるの?」「100%を超えられるの?」という所見ていこうか。

先ほど回収率の平均は75%だと言ったが、75%ではマイナス収支という事になる。
さらにいうと全員が75%ということもありえない。大多数の人がマイナス収支である。
しかも人それぞれマイナス収支の度合いも違う。

そして実際にプラス収支の人も世の中には存在している。
その中でも少額のプラス収支の人もいれば、競艇のみで生活できる程大金を稼ぐ人もいる。

全体的に見た平均が75%という事になる。

ではどうやったら回収率が100%を超えられる上位数%のプラス収支側になれるのか?

俺が思っている1番の近道は競艇予想サイトを使う事だ。
何故ならば実際に俺がこの方法で回収率100%を超えてプラス収支になっているという紛れも無い事実があるからだ。だからこそ皆にはこの方法を1番オススメするのだ。

競艇予想サイトを使うメリットとデメリット

ではここでは競艇予想サイトを使う上でのメリットとデメリットを見ていこうか!

まず大前提として気をつけてもらいたい事ととして、世の中に数多く出回っている競艇予想サイトのほとんどが悪徳予想サイトと呼ばれる詐欺まがいの事をするサイトであるという事だ。

競艇予想サイトを使えば必ず回収率100%超えを実現できるかというとそんな上手い話ではない。
悪徳予想サイトは論外として、いくら質の良い情報を提供してくれる優良予想サイトを使ったからといって必ず勝てるという事ではない事に注意をしてくれ。

ただ俺は競艇予想サイトを使って勝っているという経験から言わせてもらうが「競艇予想サイトを利用する事でプラス収支を目指す上で近道になる事は間違いない。」という事だ!

そもそも、毎回言っているが単発で稼ぎたいなら競艇は向いていないし(はるかに海外に行ってカジノで勝負した方がいい)、長い目で見てプラス収支(回収率100%超え)を目指すのが競艇の勝ち方だ。

メリット

競艇予想サイトを利用するメリットを実際使っている俺から目線で考えてみたぞ!

  1. 業界人とのコネクションを利用した確かな情報
  2. 目標に合ったプランの提供
  3. プラス収支への近道
  4. 時短

考えればどんど出てきてしまうが、とりあえずこのくらいにしておこう。
特に4の時短について触れておくが、競艇予想サイトを利用しない場合、自分で予想を立てる必要がある。
その際、「選手」「モーター」「競艇場のくせ」「天候」など色々な情報を自分で手に入れる必要がある。
その手間を省く事ができるという事は大きなメリットなのではないかな。

デメリット

次にデメリットについてだ。
特にこれといったデメリットは思い浮かばないのだが、しいて言うならば舟券購入代とは別に情報料の出費が増えるという事くらいかな。

これに関しては、競艇予想サイトもボランティアで予想を提供しているわけではない。
競艇に限った話ではないが、他のビジネスでもなんでも有益な情報を無料で入手できる事は少ないだろう。

少しキツイ言い方になってしまうが、そもそもこの情報料の出費を渋っているようなら競艇で稼ぐという考えは捨てた方がいい。

もしこの記事を読んで競艇予想サイトに興味を持ったり、使って見ようかな?と思う人はぜひ使ってみてくれ!

世の中には多くの競艇予想サイトが存在しすぎていて、まだ利用した事がない人からしてみたら「どこを利用したらいいの???」と疑問に思うだろう。
さらに優良予想サイトという信頼できるサイトは本当に数少ない。

そんな人にぜひオススメしたい優良予想サイトのまとめを記事にしたから、参考程度にみて見てくれ!