競艇親子!女子トップ選手「都のはんなりレーサー」香川素子(カガワモトコ)選手について!!

選手情報
【ブログ主のプロフィール】
 

競艇予想サイトに騙されたので、悪徳競艇予想サイトを撲滅しようと、ブログを開始。

2015年、俺は競艇予想サイトのせいで借金を背負い、それにより会社をクビに。
悪徳競艇予想サイトを撲滅するため、現在までに以下の検証を行った。
 
累計約70サイトの検証
 
2000レース1万通りの買い目情報を検証
 
その結果、情報にお金を出してでも予想が欲しいサイトは1割だった。
1割の予想サイトを日々利用しながら、今は毎日時事ネタから注目レース・選手情報を更新中である。
『予想サイトで騙された(´;ω;`)』なんて経験はもう絶対にしたくない、して欲しくない。
今でも利用しているおすすめ競艇予想サイトの情報も書いていくぞ!

いつも前節が長くなってしまうので今回はすぐいきたいと思います!w

今回の女子ボートレーサー賞金ランキング9位香川素子カガワモトコ)選手について書いていこうと思います!

「都のはんなりレーサー」香川素子(カガワモトコ)選手

香川素子(カガワモトコ)

登録番号3900
生年月日1977/01/08
身長156cm
体重48kg
血液型AB型
支部滋賀
出身地大阪府
登録期80期
級別A1級

香川素子(カガワモトコ)選手がボートレーサーになったきっかけ

大阪府大阪市出身で京都府京都市在住の女子ボートレーサーです。大阪市立桜宮高等学校卒業後ボートレーサーを目指すことになった。同じ高校の後輩には木下翔太(キノシタショウタ)選手がいる。年齢が10歳離れているため高校時代は関わりはないと思います。

スポーツも中学高校とソフトボールをやっていて市の大会で優勝した経験もあるそうです。

香川素子カガワモトコ)選手と田中信一郎(タナカシンイチロウ)選手のお父さんが知り合いだったようで、そのこともあり父に勧められボートレースを目指すことになったと言います。

香川素子カガワモトコ)選手のキャッチフレーズは、「都のはんなりレーサー」「水上の女豹」と呼ばれている。

女子トップ選手香川素子(カガワモトコ)選手の期別成績

勝率6.972連対率50.90%
3連対率71.61%出走回数155回
優出回数8回優勝回数2回
平均スタートタイミング0.15フライング回数0回
出遅れ0回能力指数57
1着28.4%(44回)2着22.6%(35回)
3着20.6%(32回)4着14.2%(22回)
5着8.4%(13回)6着5.8%(9回)
集計期間:2019/11/01-2020/04/30

香川素子(カガワモトコ)選手の戦歴

・1997年5月17日、尼崎競艇場(ボートレース尼崎)で開催された「一般競走」1Rでデビュー(2着)。

・2002年2月26日、徳山競艇場(ボートレース徳山)でのJAL女子王座決定戦競走にG1初出場。2月28日、G1初勝利。

・2005年8月7日、鳴門競艇場(ボートレース鳴門)での女子リーグで初優勝。

・2006年10月23日、びわこ競艇場(びわこ競艇場)での女子リーグで2度目の優勝。

・2008年1月14日、大村競艇場(ボートレース大村)での「JLC杯競走 男女W優勝戦」で3度目の優勝。

・2009年11月2日、宮島競艇場(ボートレース宮島)での女子リーグで4度目の優勝。

・2020年5月29日、住之江競艇場(ボートレース住之江)での第47回ボートレースオールスターにてSG初出場で初勝利。

香川素子(カガワモトコ)選手の結婚は?

香川素子カガワモトコ)選手はボートレーサー同期の飯山晃三(イイヤマコウゾウ)選手と結婚して長崎へ

2008年離婚して京都に戻ったが、在籍は長崎支部でしたが2011年4月1日から滋賀支部へ移籍することとなった。

↑ こちらが元旦那さんの飯山晃三(イイヤマコウゾウ)選手です。

香川素子(カガワモトコ)選手の息子はボートレーサー!?

香川素子カガワモトコ)選手の息子は、現在ボートレーサーです。ボートレースのサラブレットですね!

ボートレーサーを目指したきっかけは、進路を考えた時なんとなく決めたといっておりますが、父親母親への憧れ、小さいころから近場に触れてきたからではないかと思います。香川素子カガワモトコ)選手もボートレーサーへの道を押したとのことでした。

香川颯太(カガワソウタ)

登録番号5115
生年月日2000/02/04
身長167cm
体重51kg
血液型A型
支部滋賀
出身地京都府
登録期125期
級別B2級

兄弟や母娘のペアで現役ボートレーサーという選手はこれまでにいましたが母と息子のペアで現役レーサーという選手は初めてとなります。

2019年11月19日デビューを果たします。

着はいいから無事に走ることと母香川素子カガワモトコ)選手にアドバイスをもらったとのことでした。

母親と父親では競艇場で絡みはないが父親と息子の香川颯太(カガワフウタ)選手は仲良く交流しているとのことでした。

厳しい環境下で晴れてデビューを果たした香川颯太(カガワフウタ)選手ですが母のように大活躍する可能性が非常に高いことで、とても楽しみです!

家族対決が見れたら楽しそうですが、現実難しそうですね!

初勝利の様子です

今後の活躍も期待しています!

次回出走予定

開催期間開催場グレートタイトル
2020/12/10~2020/12/14鳴門競艇場一般アペックス杯競走
2020/12/26~2020/12/31浜名湖競艇場G1第9回クイーンズクライマックス/G3QCシリーズ
2021/01/04~2021/01/09びわこ競艇場一般男女W優勝戦e−radioLAKESIDECUP
2021/01/13~2021/01/18蒲郡競艇場一般日刊ゲンダイ杯争奪 ヴィーナスシリーズ第19戦

このような出走予定になっている。

今年は2回です。とのことで香川素子カガワモトコ)選手の鳴門競艇場(ボートレース鳴門)の成績を調べたところ

勝率6.89複勝率56.6%3連率72.7%となっていた。

一般戦なので全然狙っていけますね!

そして今年最後に行われる第9回クイーンズクライマックスは現在賞金ランキング9位の28,541,733円となっています。

浜名湖競艇場(ボートレース浜名湖)での成績を調べたところ

勝率6.32複勝率45.5%三連率68.2%となっているので舟券を買う時は参考にしてみてください!

いいモーターなど引ければ全然チャンスあると思います。

舟券当てたきゃ優良サイトを使え!!!!!

ここまで見てくれてありがとう!!

今回も女子競艇選手香川素子カガワモトコ)選手について書いていった。有名な選手なので知ってる人も多いいとは思いますがもっと知ってもらい応援してほしいです!

今年ももう少し頑張っていきましょう!!

俺達は日々競艇予想サイトの検証を行い、その中で信用できる競艇予想サイトだけを利用して稼いでいる。

自分で出場選手の分析や競艇場の特徴などを調べて舟券予想をするのもとても楽しいが、競艇で勝って稼ぐと考えたときに一人で分析して予想するにはとても時間がかかるし、とても難しい。
しかし、「予想のプロ」が教えてくれる競艇予想サイトを利用することで勝率を上げることができるぞ!
競艇に絶対はないが、やはりプロの教えてくれる情報の質はすごい!!

中には適当な情報を提供している「悪徳競艇予想サイト」もあるから利用する際は気を付けてほしい。
このブログを読んでくれているみんなのために、俺達が日々競艇予想サイトの検証をしている中で、信用出来る情報を提供してくれて、極めて予想的中率が高く「優良競艇予想サイト」に認定した競艇予想サイトを紹介する。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 画像クリックで『優良予想サイト』の一覧が見れるぞ。↑ ↑ ↑ ↑ ↑

この優良サイト見て使って今年最後優秀の日を飾ろう!!!