初代クイーンズクライマックス覇者、三浦永理(ミウラエリ)選手について、舟券を当てるために

選手情報
【ブログ主のプロフィール】
 

競艇予想サイトに騙されたので、悪徳競艇予想サイトを撲滅しようと、ブログを開始。

2015年、俺は競艇予想サイトのせいで借金を背負い、それにより会社をクビに。
悪徳競艇予想サイトを撲滅するため、現在までに以下の検証を行った。
 
累計約70サイトの検証
 
2000レース1万通りの買い目情報を検証
 
その結果、情報にお金を出してでも予想が欲しいサイトは1割だった。
1割の予想サイトを日々利用しながら、今は毎日時事ネタから注目レース・選手情報を更新中である。
『予想サイトで騙された(´;ω;`)』なんて経験はもう絶対にしたくない、して欲しくない。
今でも利用しているおすすめ競艇予想サイトの情報も書いていくぞ!

皆さんこんにちは!

ここ最近で行われた女子戦2020mbレディスカップは見ましたか!?私は結構女子戦やるんで!w

あんまりいいとまで言える成績ではなかったのですがちゃんとプラスまで持ってきましたよ!

なんでプラスまで持ってけたかは最後に書いているので最後まで見てくださいね!

優勝戦の様子です

出口舞有子(デグチマアコ)選手がデビューから初優勝を果たしました!結構圧倒的に強かったですね!

そんな出口舞有子(デグチマアコ)選手のことが知りたいって思った方過去にも記事にしているのでよかったら見てください!

そして始まりましたね!!グランプリ!!今年はどんなドラマがあるか楽しみです

今年も残るG1も2つそして私が本当に楽しみにしているクイーンズクライマックス、そんな第1回クイーンズクライマックス覇者である三浦永理ミウラエリ)選手を今回は紹介していきます!

それではいきましょう!!!

第1回クイーンズクライマックス覇者 三浦永理(ミウラエリ)選手

三浦永理

三浦永理ミウラエリ)選手

登録番号4208
生年月日1983/02/02
身長157cm
体重49kg
血液型B型
支部静岡
出身地静岡県
登録期91期
級別B1級

三浦永理(ミウラエリ)選手の戦歴

・加藤学園高等学校時代はソフトボール部でセカンドのレギュラーとして活躍し、守備位置がショートストップであった双子(一卵性双生児)の姉と二遊間コンビを組みインターハイにも出場。

・やまと競艇学校時代、リーグ戦勝率4.25(準優出以上なし)の成績を残した。

・2002年11月23日、浜名湖競艇場(ボートレース浜名湖)でデビューを果たし結果は3着でした。

・2003年3月22日、多摩川競艇場(ボートレース多摩川)での「第8回ダブル優勝TVKカップ」4日目1Rで初勝利42走目でした。

・2007年11月8日、宮島競艇場(ボートレース宮島)での「G3女子リーグ第12戦」で初優勝(優出11回目)

・2008年3月6日、津競艇場(ボートレース津)での「G1第21回JAL女子王座決定戦競走」でG1初勝利を果たす。

・2009年の尼崎競艇場(ボートレース尼崎)の女子王座では準優勝戦に進出した(5着)。

・2009年4月19日、桐生競艇場(ボートレース桐生)での「G3女子リーグ第2戦」で優勝。

・2009年6月2日、児島競艇場(ボートレース児島)で「第3回オール女子戦クラリスカップ」で優勝。

・2009年7月29日、児島競艇場(ボートレース児島)での「G3女子リーグ第6戦」で優勝

・2010年4月6日、常滑競艇場(ボートレース常滑)での「G3女子リーグ第1戦」で優勝。

・2010年10月7日、福岡競艇場(ボートレース福岡)での「G3女子リーグ第10戦」で優勝。

・2010年10月17日、下関競艇場(ボートレース下関)での「ジュエルセブンカップ オール女子戦」で優勝。

・2010年11月24日、鳴門競艇場(ボートレース鳴門)での「第36回日刊スポーツ杯」で優勝(通算8回目)

・2010年12月18日、住之江競艇場(ボートレース住之江)での「SG賞金王シリーズ戦」にSG初出場。12月23日、最終日2RでSG初勝利。

・2012年12月16日、大村競艇場(ボートレース大村)での「第1回賞金女王決定戦」トライアルを3位で通過し、ファイナルでは3コースからまくり差しを決めG1初優出・初優勝。

・2015年12月31日、福岡競艇場(ボートレース福岡)での第4回クイーンズクライマックス・優勝戦において、1号艇でインから痛恨のフライング(コンマ02)を犯し、優勝戦の売上の81.2%に当たる10億4392万1200円(歴代12番目の返還額)が返還となってしまう。これにより、年間優勝6回で出場が確定的であった2016年平和島第51回ボートレースクラシックの出場権を失った。また、出場停止明け半年間は罰則によりG1・G2・女子戦(G3オールレディース・ヴィーナスシリーズ)の出場が不可能となるため、2016年津競艇場(ボートレース津)開催の第30回レディースチャンピオンの出場権も失っている。

三浦永理(ミウラエリ)選手の期別成績

勝率5.382連対率44.60%
3連対率52.30%出走回数65回
優出回数1回優勝回数0回
平均スタートタイミング0.17フライング回数0回
出遅れ0回能力指数48
1着18.5%(12回)2着26.2%(17回)
3着7.7%(5回)4着10.8%(7回)
5着16.9%(11回)6着18.5%(12回)
集計期間:2019/11/01-2020/04/30

このような成績です。データーは少ないが3号艇からの成績が一番悪いことがわかりますね。

現在B1選手だが産休での成績なので本当はA1選手ほどの実力を持っているので競艇初心者の人は注意してください!

ターンを得意としていることもあり見事なターン捌きから「テクニカルエリー」の異名を持っている。

三浦永理(ミウラエリ)選手のプライベート 彼氏 結婚

三浦永理ミウラエリ)選手は2016年8月22日、同期の吉島祥之(ヨシジマヨシユキ)選手(愛知支部)と入籍。

吉島祥之

吉島祥之(ヨシジマヨシユキ)

登録番号4215
生年月日1984/08/22
身長170cm
体重57kg
血液型O型
支部愛知
出身地愛知県
登録期91期
級別B1級

三浦永理(ミウラエリ)選手の次回出走

開催期間開催場グレートタイトル
2020/12/18~2020/12/21大村競艇場一般新東通信カップ
2020/12/26~2020/12/31浜名湖競艇場G1第9回クイーンズクライマックス/G3QCシリーズ
2021/01/04~2021/01/09びわこ競艇場一般男女W優勝戦e−radioLAKESIDECUP
2021/01/20~2021/01/25下関競艇場G3オールレディース ジュエルセブンカップ
2021/01/29~2021/02/03浜名湖競艇場一般男女W優勝戦 BOAT Boy cup

このような出走予定になっている

直近出走の大村競艇場(ボートレース大村)での成績を調べたろところ勝率5.76複勝率34.5%3連率51.7%となっていた。他の競艇場と比較してもあまり得意としている感じではないと思う。

浜名湖競艇場(ボートレース浜名湖)での成績は勝率5.78、複勝率44.1%3連率55.9%となっている。地元水面だが他の競艇場のが成績が良いと思う。舟券を買う時参考にしてください。

舟券当てたきゃここを買え!!

今回も女子競艇選手三浦永理ミウラエリ)選手について書いていったがどうでしたか?

ここからも女子競艇選手についてはどんどん書いていくんでよかったら見てほしいです。

そして私が舟券を買うときなど参考にしているものなぜここまで昔と変わったか理由が書いてあります。

俺達は日々競艇予想サイトの検証を行い、その中で信用できる競艇予想サイトだけを利用して稼いでいる。

自分で出場選手の分析や競艇場の特徴などを調べて舟券予想をするのもとても楽しいが、競艇で勝って稼ぐと考えたときに一人で分析して予想するにはとても時間がかかるし、とても難しい。
しかし、「予想のプロ」が教えてくれる競艇予想サイトを利用することで勝率を上げることができるぞ!
競艇に絶対はないが、やはりプロの教えてくれる情報の質はすごい!!

中には適当な情報を提供している「悪徳競艇予想サイト」もあるから利用する際は気を付けてほしい。
このブログを読んでくれているみんなのために、俺達が日々競艇予想サイトの検証をしている中で、信用出来る情報を提供してくれて、極めて予想的中率が高く「優良競艇予想サイト」に認定した競艇予想サイトを紹介する。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 画像クリックで『優良予想サイト』の一覧が見れるぞ。↑ ↑ ↑ ↑ ↑